Winning Blue!

内村さまぁ~ずおもろい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

秋です。

最近イカを無性に食べたいdaisenです。
こんばんは。

うらやましくなんかないやい!



と言うことで、いよいよ秋ですね。

秋といえば、『読書の秋』です。
皆さん、どんな本を呼んでますか?

私はこの秋『三国志』(吉川英治著:講談社)を3年ぶりに読み返したいと思ってます。

三国志(1)


吉川英二さんの歴史小説は読みやすくていいですね。

そしてもうひとつ、同じく中国三大小説のひとつ『水滸伝』(吉川英治著:講談社)、

新・水滸伝(1)


なんですが、実はこれの執筆中に著者の吉川英治さんは他界しています。
そういうことで、未完のままです。

これも数年前に読み、続きを読みたかったわけですが、吉川英治さんのように読みやすいものがなかなか見つかりませんでした。
そして最近、やっと見つけたのです。
本ではなく、インターネットで!

『キノトロープ/絵巻水滸伝』(森下 翠著:正子 公也画)

ちょっとでも興味のある方、ぜひ読んでください。かなり読みやすく、かっこいいです。
いつも車のことばかりの私ですが、ちょっとは知的に見えただろうか・・・・。
スポンサーサイト

テーマ:歴史小説 - ジャンル:小説・文学

  1. 2005/09/24(土) 22:53:59|
  2. 戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<続、秋です。(食欲編) | ホーム | ■WRC Rd12 グレートブリテン>>

コメント

イカ

みなさんのイカレポ‥おいしそうでしたね。
うらやましくなんかないやい!(笑

私も最近は本をわりかしよく読んでます。
中国の話は読んだ事ないなぁ‥歴史は苦手で(T_T)
↑でオススメの本は読みやすいのですねー。
今度見かけたらチャレンジしてみまーす。
  1. 2005/09/25(日) 10:40:18 |
  2. URL |
  3. めぐ #o0BWUmxA
  4. [ 編集 ]

読みやすいといえば。

中国歴史モノは楽しいですね。

中国歴史モノなら、宮城谷昌光さんのが読みやすいです。
個人的に好きなのは『太公望』。
殷周革命はとかく封神演義の方に行っちゃうんですが、
コレは太公望の成長物語のように仕立ててあって、
なかなか楽しく読めました。

水滸伝なら今北方謙三氏が執筆中ですね、
文庫でてから読もうと思ってますが、
いつのことになるやらw
  1. 2005/09/25(日) 13:02:38 |
  2. URL |
  3. 黄助 #mCU3hcJI
  4. [ 編集 ]

>めぐさん
今日、あまりにもイカ食べたくて黒潮市場に行ったんですが、秋刀魚かって帰ってきましたw。
だって、1尾49円だったんだもん。今夜は秋刀魚づくしです。

中国史は、女性で読む方は少ないようですね。
三国志は、ゲームの『三国志』や『三国無双』、漫画などで予備知識があった方が入りやすいかもです。

水滸伝は、一度本文下のほうにある『絵巻水滸伝』のぞいてみてください。
あれで受け付けなければ、本読むのムリかも。

>黄助さん
黄助さんも『イカ』残念でしたね~。
カゼですか?

封神演義は、ジャンプの漫画しか読んだことないですね。
アレ読むと、むちゃくちゃなイメージが・・・。
でも、読んでみたいとは思ってましたので、おすすめの『太公望』読んでみます!
『封神演義』と両方読みくらべるのも面白そうですね。

その他諸々、情報ありがとうございます!
秋は過ぎるかもしれませんが、読んでみたいと思います!
  1. 2005/09/25(日) 15:55:46 |
  2. URL |
  3. daisen #FLJ0pqqw
  4. [ 編集 ]

(^_^ゞ

(^_^ゞ イカ 美味しかったっす。
また呼子に皆で行ってもいいですねぇ


三国志 私は読んだ事無いのですが、
職場の相談員さんが、好きみたいで、
昼休みはゲームしています。

以下、えっと仕事ネタですみません・・・
その登場人物(任意の名前)は
「転倒防止」「拘束禁止」 でした
(´ロ`;)・・・
何となくゲームで見ると、中国人
ッぽい名前に見えるので、可笑しくて
笑えました。
  1. 2005/09/25(日) 20:19:54 |
  2. URL |
  3. ひろ #9IvSGcFM
  4. [ 編集 ]

いか?

呼子オフだったんですね~。
甘くて美味しかったでしょ?
…ってdaisenさんは行けなかったのか…。

九州のオフは中々行けませんが(当たり前か)、10月10日の角島オフには行けそう。

吉川氏の三国志、4巻あたりで挫折…いまは京極の「ウブメの夏」読んでます。
  1. 2005/09/25(日) 20:43:22 |
  2. URL |
  3. まあ #ZTGLyrdM
  4. [ 編集 ]

中国古代史&京極で釣られまくり。

本読んでるのって楽しいですねぇ、ヨメの分析によると私の頭の中は、
4:3:2:1で順に車・本・家・仕事だそうです(笑)

daisenさん:
封神演義は私も先に漫画で見て、あまりの展開に3話目くらいで挫折しました。
原作(講談社文庫/安能務訳)読んだ後、こないだ中古で全巻買って通してよむと、
「こうゆう解釈ってありだなぁ~」と、面白く読めました。もっかい原作読み返したくなります。
「太公望」もいいですが、宮城谷氏は春秋戦国時代のを沢山書いてます。よかったらご一読を。
私は「隋唐演義」てのを途中断念してるので、再開する時期を見計らってます。

ひろさん:
それはPS2三國無双4とみた。アレも3で断念しとるな…。

まあさん:
京極シリーズオモロイですよね、1ヶ月くらいで文庫全巻読破してしまいました。
あの分厚さは殺人的です>死んでないけど。

思わず長レス、スミマセン…。
  1. 2005/09/25(日) 22:57:58 |
  2. URL |
  3. 黄助 #mCU3hcJI
  4. [ 編集 ]

三国志

横山光輝の「三国志」の絵ヅラを借りて、シュールなギャグを仕立て上げた
「閑話休題」って本、どなたかお持ちでない?
私のただいまの愛読書は、「ローマ人の物語」。
ちょっと面倒かも。でも好きですね、歴史もんが。
  1. 2005/09/25(日) 23:00:23 |
  2. URL |
  3. キリコ #/02qLiNA
  4. [ 編集 ]

>ひろさん
・・・シュールやなぁ。
漢字並べると中国っぽいですよね。

某デイサービスセンターの送迎車に「天○庵指定通所介護事業所」ってステッカーはってあるんですが、「中国かよ!」って突っ込みいれましたもん。

>まあさん
そうなんですよう!行けなかったんですよう!嫁はん仕事でしたので、ボスの子守でした。

私、日本人作家のミステリー物は敬遠してるんです。
なんか、すっきり解決しないイメージが強くて。

>黄助さん
ふむふむ、私、中国歴史小説好きなんですが、まともに読んだのは『三国志』『水滸伝』(←ある意味ファンタジー?)『項劉記』くらいですね。
『三国志』終わったらチャレンジしてみよっ。

京極シリーズ、そんなに面白いんですか?
すっきり終わります?

>キリコさん
『閑話休題』・・・ですか。
持ってませんし、知りません。

西洋歴史物は、読んだことありませんねー。高校時代も、西洋の歴史は苦手でした。カタカナの名前、苦手なんです。もー誰が誰やら。

しかし、キリコさんに『ローマ』って響きが似合わないのはなぜだろう(失礼なやつ)。
「ゲルマン」とか「モンゴリアン」的な響きの方が・・・。すみません、冗談です。

  1. 2005/09/26(月) 20:05:59 |
  2. URL |
  3. daisen #FLJ0pqqw
  4. [ 編集 ]

いか。

食ってる途中にメール、笑えました。
悔しいからビールって・・・をいをい(^^;

三国志演義、正史三国志、封神演義は自分も以前よく読んでました。
漫画の封神演義は途中で挫折しましたけどね。。。
正史と演義では解釈の異なる点が結構あって、両方見比べながら読むとまた違った面白さがありますよ。もっとも、正史だけ読んでると頭痛くなってきますが・・・
個人的には「反三国志」が好きです。
蜀が天下統一するというハチャメチャなストーリーですが、あれはあれで面白いかな、と。作者いわく、これが本当の三国演義。らしいですけどね。
この本だけはまだ家の中にあった、かも。
今度探して読み返してみようかな・・・
  1. 2005/09/26(月) 22:47:52 |
  2. URL |
  3. かたーし #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

間違えた!

三国志パロ本の名前は「国民の休日」でした。

ちなみに「閑話休題」で検索すると、・・・
なんじゃ?やおい本・・・?

少年もののホモマンガかい(怒)!!!

>dさん(略しすぎ)
「ローマ人の物語」には、ゲルマンもトルコも出てきます、ハイ。
NHKでフラッと見てたトルコのじゅうたん職人が、我ながら似てた事を思い出します。
  1. 2005/09/26(月) 23:36:29 |
  2. URL |
  3. キリコ #/02qLiNA
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://zoomzoom.blog4.fc2.com/tb.php/112-f1376bbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。